INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2015-01-28 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■スティックPCの役立ちどころ

2015/ 1/28 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








先日、マウスコンピュータのスティック型PC 「m-Stickシリーズ MS-NH1」を購入できたという話を書きまして、あれからセットアップを色々と済ませまして、ようやく使える状況まで整えました。

パソコンとしては使える状態です。

ただ、パソコンの地位としては、メインPCとしてもっとスペックの良いものが自宅に存在しているわけだし、サブ用途としてのノートPCも(スペックは低いが)存在しているわけです。

この状態で、スティック型PCをどんな用途に活用しようか・・・というのを、これから考えないといけません。

まぁ、それを考えるのが楽しそうなので購入したんですけどね。

セットアップの後、3回ほどプライベートで外出する機会がありましたので、試しに携帯してみて、どんな利用シーンがあるか、積極的に試してみることにしました。

■1日目 - 知人宅へ持ち込み

知人宅で昼間から飲み会をやることになる機会に恵まれました。

ちょうど、PC関係には強い人でしたので、何かに使えるかもしれないと、持って行くことにしました。

役に立ったことと言えば・・・自慢すること!

ちょうど、その家人からも、スマートウォッチの「Pebble」を見せてもらったということもあり、お互い自慢し合う(?)形となり、それはそれで、よい話題作りとなりました。

まぁ、思っていたのと、ちょっと違う。

■2日目 - 親戚宅でお買い物

親戚宅に出かけたのですが、そこで、寝具を買おうということになりました。

敷布団とか掛布団とか、それぞれのカバーとかですね。

楽天かAmazonか、ニトリの通販で直接買うか、ということになり、商品選びあたって、「居間の大画面で商品選びをしよう」ということになりました。最近のテレビなら、ほぼ間違いなくHDMI入力ができますからね。

PCにしても、スマホにしても、タブレットにしても、どうしても「個人で使う」ことになりがちなデバイスですが、家庭用の大型テレビは、大人数で一度に観ることができます。

大人数で一つの情報機器を囲み、あれこれと言い合うシーン。

ちょうど、発表会資料をプロジェクタで投影し、複数人の担当者があれこれ言い合うみたいなシチュエーションと似ていますね。そんなようなことが実現できました。


■3日目 - 夕飯でテレビを見ながら

最近は、複数系統からの入力から2つを選び表示する、「2画面表示」することのできる機能を持ったテレビが多くなってきました。

夕飯を食べながらテレビを囲みつつ、テレビで出てきた言葉にあれこれ疑問が浮かんでくることがあります。

通常は、そういったものはスマホで調べてしまうのですが、あえてテレビを2画面表示にし、その片方でスティックPCの画面を表示して、情報を検索するようなことをやってみました。

調べるのにかかる時間は長くなってしまいましたが、通常なら調べた事柄の要旨を口頭で述べるだけだったのが、画面上にはWikipediaの文章が長々と表示される状態となりますので、情報共有はしやすくなった感覚はあります。図とかグラフとかが出ているなら、なおさらやりやすい。

まぁこんなかんじで、しばらくは無理にでも、スティックPCの活用シーンを模索してみようと考えています。

第2回に続く



目次 | ←前へ / 2015-01-28 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2559163 (+0171)[+0619]

Copyright© 2010-2021 INASOFT