INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2014-03-25 06:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■さらにもう一つ同人誌(電子書籍)をもらっていたんだった

2014/ 3/25 6:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








先日の電子書籍の同人誌の続き。

もう一冊、電子書籍の同人誌をいただいていたことを思い出しまして、慌ててダウンロードして読んでみました。


image_top.0.jpg


前回と同じく、サークル/自転車操業さんの、

■『同人イベントに電子マネーを紛れ込ませる。/第2版+実践導入編』



もらったのは、同じく、知り合いでフリーソフト開発仲間&同人ソフト作成仲間の、クロノス・クラウンの柳井さんのお宅にお邪魔して飲み会をしてきた時ですね。

この飲み会の際にも、電子マネー決済のための装置をお持ちでして、テスト決済をやらせてもらいました。
「ピピッ」という音で、ここまで感心し、ここまでゲラゲラ笑ったのは始めてかも知れません。
IMG_0635.JPG
▲例の決済装置(注:ここは個人宅の飲み会の場です)

この本には、2013年時点ではほぼ、個人貸し出しなど行っていなかったであろう電子マネー決済を行うにあたって辿った軌跡と、その結果、コミケ会場での様子等が書かれています。

確かに、コミケで(クレジットカード以外で)電子決済ができたら良いなぁと思うことは時々ありますが、実践に移そうと思うことなどありませんし、思ったところでどうやったらそれができるのか、ちょっとやそっとで思い浮かぶものではありません。

ただ、人間とは成せば成るもの、捨てる神も拾う神もいるとでもいいましょうか、目標でも、手探りでも探っていけば、なんとかなるもんですね。
しかしながら手段の確立されていない世界。
どこから借りるべきなのか、借りるときはいくらくらい費用がかかるものなのか、会場に持っていって決済結果を伝える電波が通じるのか、バッテリーはどうやって準備するのかなど、想像出来る困難も想像出来ない困難も多数待ち受けているわけで。

そしてコミケ会場で実際に起きたピンチと、それを上回るレベルの驚きと。

前半も興味深かったですが、後半はハラハラドキドキしながら読めました。
ノンフィクションですからね。すごく読み応えがある。


さて、今回も電子書籍ということで、指定のサイトにシリアルIDを入れてダウンロードする形式を取ります。
ダウンロード先はiPhone5s。電車の中でスルスル読めるというのは、なかなか心地よいものがありますね。

ただ、今回もまたダウンロードするのに時間がかかった。
シリアルIDも、認証のための文字列も正しく入れたはずなのに、なかなかダウンロードできません。
なんどやっても、「G」と「6」が似ているから打ち間違えたのかなぁ等の試行錯誤を繰り返してもダメ。
どうせもらい物だし諦めるかぁと、ふと、ダウンロードページの上部を見たら、「[第2版]+実践導入編」の文字が付加されていないバージョンのためのダウンロードページだったことが判明。

背景の絵が一緒だし、その文字が付いているか付いていないかの差だし、そりゃ、わかりませんて…。

たしかに、ポストカードを渡されるときに、そのことを注意するよう促されたような気もするのですが、うーん、実際には20分経過して諦める寸前に行くところまで気づかなかった。

ここら辺もまた、ダウンロード頒布をする上での注意点というか留意点ということになりそうですね。
せめて「あなたがダウンロードしているものは違う作品なのでは?」くらいは表示して欲しいかなぁと。

作者の方にはフィードバックしておこうかと思います。

あと、少々の誤字は見て見ぬ振りをしていたのですが、最後の方に極めて致命的な誤字の箇所があったので、それもフィードバックしておこうかと思います。


目次 | ←前へ / 2014-03-25 06:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2560220 (+0075)[+0618]

Copyright© 2010-2021 INASOFT