INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2014-03-26 05:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■はなうがいキット

2014/ 3/26 5:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








鼻うがいのための洗浄グッズを買ってきました。

image.jpgimage.jpg


とりあえずの使ってみた感想は、すでに書いたとおりなのですが、ここではその後日談でも書こうかと思います。

どうも自分の場合、無意識に、鼻から口へ繋がる穴を閉じてしまっているらしくて、なかなか口に水がやってきませんでした。
鼻から息を吸い込むときの容量で、穴を開きつつ、でも吸い込んでしまわないように「アー」を声を出しながら…は、なかなか難しい。

試しに勢いよく鼻から液体を流し込んでみたら、ちょっと口から出てきました。うん、この調子か…。明日はもうちょっとがんばってみよう。
液体には多少のペパーミント的なものが入っているらしく、少量とはいえ、さっぱり感がすごい。ああ、これ、やみつきになりそう。

この後、一晩寝て、会社に着く頃、なんだかやたらと鼻の奥にしょっぱさを感じるようになりました。
喉の方もしょっぱいような気がして、けっこう咳が出る感じ。

どうも、生理食塩水レベルの塩水が、鼻の中でなにやら塩分濃度を濃くした様子。なんだろう。鼻の中で液体部分だけが蒸発とか?

とにかく、鼻の奥と喉が、しょっぱくて、咳まで出る感じで。
花粉症対策のためにマスクをしているのですが、その状態で咳をしているので、まるで風邪を引いているみたい。
会社でも「風邪引いちゃいましたか?」とか聞かれてしまいました。

むしろ、鼻うがいのおかげで、鼻の奥がスッキリして、多少元気なくらいなハズなんですけどね…。

慣れるにはもうしばらくかかりそうです。
image.jpg



この記事を書いた後、なんとなく口から水を出すことには成功しました。
鼻から水を入れつつ、口と鼻の通り道を開ける感覚って、過去に試したことのないものなので、やはり初めは戸惑いがありますね。
どこの筋肉に力を入れたら良いんだかわからずに試行錯誤の末にたどり着いた感覚。

大切にしたいと思います。


目次 | ←前へ / 2014-03-26 05:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554569 (+0269)[+0573]

Copyright© 2010-2021 INASOFT