INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2021-01-18 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■一昨日~昨日のソフトウェアのベータ版公開のお知らせ

2021/ 1/18 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








一昨日~昨日で、2本のソフトウェアのベータ版(開発途上版)を公開しましたので、それについての詳細でも。

去年、ベータ版のことをアーリーアクセス版と書こうかな?みたいなことを書いた気もしますが、まぁ、どうでもいいや。

マウスのお供 ver.1.62.09β~10β

マウスのお供 ver.1.62.09β~10β

表示形式の「CPU利用率/空きメモリ/ドライブの空き容量の表示形式」に、マウスポインタの座標 {MX},{MY} を追加しました。これにより、マウスの座標をマウスの横に表示できるようになります。

なお、マウスの座標については、通常通りの1秒1回の更新では物足りず、もっと細かい間隔で表示しようとしたのですが、09βでは、CPU利用率の測定間隔まで短くしてしまうという不具合を発生させてしまいましたので、10βでそれを修正しています。

マウスふるふる ver.1.15.00β

マウスふるふる ver.1.15.00β

設定ダイアログの「マウスの揺らし方」に「最小の揺れ幅で揺らした後、マウスホイールをグリグリする」を追加。マウス移動イベントが発生する程度にマウスを揺らした後、マウスの位置をすぐに元に戻し、マウスホイールを+256回転させる操作をシミュレーションします。その後次のタイミングでは-256回転させる操作をシミュレーションします。

ところで、ヘルプにはマウスホイールを±256回転と書いちゃいましたけど、実際には「mouse_event(MOUSEEVENTF_WHEEL,0,0,256,0);」とか「mouse_event(MOUSEEVENTF_WHEEL,0,0,(DWORD)-256,0);」を実行しています。±256の部分は「回転量」とか「移動量」(原語ではThe amount of movement)と呼ぶのが正確らしいですが、こういうヘルプ中の文章でどのように記載するのがユーザーにとって分かりやすいかは、正式公開までに考えようかと思います。



目次 | ←前へ / 2021-01-18 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2533571 (+0375)[+0493]

Copyright© 2010-2021 INASOFT