INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2020-12-24 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■Windows 10ではログオンしなくても裏でスタートアップ処理が流れるのだが、それが発動しない時

2020/12/24 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








「クリスマスプレゼントに仕事をあげよう」という言葉は、かつては、ありがたくない言葉としてブラック企業ではよく使われていたかと思いますが、今年に限っては良いことに聞こえるでしょうか、それとも、悪いことに聞こえるでしょうか。

今年は価値観が変わる一年でした。

少し前のことになりますが、Windowsで、ユーザーにログインして(裏で)スタートアップ処理(メールクライアント起動等)は進めておくが、画面はロックしておき、パスワードを入力しないと使い始められない、というようなことってできないかな?と思うことがありました。

現在(その時)の自宅PCは、自動ログオンにした上で、スタートアップフォルダに設置したバッチファイルでLockWorkStationしているけど、画面ロック発動まで時間がかかり、それがセキュリティ上の問題になりそうなので。

ところで、Twitter上でこの悩みを公開したら、すでにWindows 10では、デフォルトでその状態が実現されているという情報をいただきました。

となると、自分の環境でそうなっていないのはなぜ?

もう少し調べてみると、ログオンするときにCtrl+Alt+Delを要求する方法(このキーの組み合わせはOSしか受け取れないので、偽装ログオン画面を出す不正アプリケーションに騙されずにすむ)を利用していると、裏で自動的にスタートアップ処理を流すことができなくなるようです。

セキュリティを下げずに、裏で自動的にスタートアップ処理を流す良い方法はないものか…と思っているわけですが、さすがに、そんな都合の良い方法はないみたい。

今年のクリスマスプレゼントは、それで。



目次 | ←前へ / 2020-12-24 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2558709 (+0336)[+0651]

Copyright© 2010-2021 INASOFT