INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2012-10-19 00:24 / 次へ→ / 最新へ⇒

■Windows 8がまた萌えキャラやっているけど

2012/10/19 0:24:37


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








Windows 8が、また萌えキャラをやるらしい。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1210/12/news116.html

おそらく、意外とヒットした、Windows 7のキャラクター「窓辺ななみ」が保っている人気を引き継ぐものなんだろうけど。

どうなんだろうなぁ、今回のは、あまりにも狙いすぎって気がしてくる。

萌えがどうとかいう話は、もっとマイナーな層がやっているから興味を惹くところがあって、こういうメジャーどころで萌えキャラとか言って出てこられると、正直、引いてしまう。

最近は小規模な自治体なんかも、こういうのに手を出し始めているけど、小規模だからいいものの。

大きい自治体とか、大きい会社がコレをやり始めると、なんかちょっとなぁ…って気がしてくる。

初音ミクも、一部のマニアの間で流行っていた間は、肯定的に受け入れられていたんだけど、最近は大企業が手を出してくるようになって、これはどうなのかなぁと思うようになってきているし。

自治体とか大企業とか、メジャーどころがやるのなら、ゆるキャラくらいがちょうど良いだろう。

野球チームのキャラクターとか、警視庁のピーポくんあたりは、とても良い。

一定の購買層に媚びを売るのも重要だけど、やり過ぎには気をつけるべし。





目次 | ←前へ / 2012-10-19 00:24 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554473 (+0173)[+0573]

Copyright© 2010-2021 INASOFT