INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2012-05-16 00:12 / 次へ→ / 最新へ⇒

■改行コード変換 ver.1.14.02β更新のお知らせ

2012/ 5/16 0:12:07


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








改行コード変換 ver.1.14.02βを公開しています。

https://www.inasoft.org/

そろそろ正式版に格上げをしようと思い、大規模な動作テストを実施したところ、なにやら想定外のエラーが連発しました。

おかしいなぁと思い、エラー箇所を調べてみたら、どういうわけだか、ConvertStringFromUnicodeEx() は、変換不可な文字コードに遭遇した場合に、エラーを返して終わってしまうらしいですね。

変換不可な文字コードとは、「UTF-8→SHIFT-JIS」変換をしようする場合の、ハングル文字やアラビア文字のこと。

MSDNを読むと、なにやら特定のフラグを指定した場合に、変換不可文字があると「規定の文字」に変換してくれる機能があるっぽいようなことが書いてあるのですが、残念ながらそのような動きをしてくれず…。

仕方が無いので、その場合に限り、WideCharToMultiByte() を使って逃げることにしました………のですが、今度はEUC-JPへの変換を行おうとしたときに「パラメタ不正」と怒られる事象が発生しました。

原因を調べたら、WideCharToMultiByte()って、CP51932 に対応していないんですね…。仕方が無いので、その場合はCP20932に逃げることにしました。

なんか、逃げてばっかりだなぁ。





目次 | ←前へ / 2012-05-16 00:12 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554566 (+0266)[+0573]

Copyright© 2010-2021 INASOFT