INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2012-05-15 00:01 / 次へ→ / 最新へ⇒

■来週は日食だそうで

2012/ 5/15 0:01:55


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








 いつも「日食」「月食」どっちがどっちだかわからなくなります。

  太陽が隠れるのを「日食」、月が(地球の影で)隠れるのを「月食」というわけですが、どっちがどっちだか、わからなくなります。

  「食われる方」だと覚えておけば良いのですが、それでも「食う方」だったか「食われる方」だったか、わからなくなります。

  ですが「恒星食」という言葉があります。小惑星で背後の恒星が隠される現象のことを言うのですが、さすがに遠くの恒星が小惑星を隠すことはないだろう…ってことを思い出して、ようやく、「食」の左側は「食われる方」だったことを思い出します。

  いつも、「○食」という言葉を聞くと、この過程が頭の中で繰り返されます。

  ちなみに英語でも「日食」=「ソーラー・エクリプス」、「月食」=「ルナ・エクリプス」というそうですから、食われる方が左に来るんですね。

  あ、Javaのプログラミング環境の「エクリプス」って、「食」って意味だったんですね。そういえば、スプラッシュウィンドウは、星が半分隠れているような絵がでていましたっけ。

  (ふたご姫に出てくる王子の名前じゃなかったんですねw)

  さて、来週5月21日は、金環日食だそうです。

  騒がれ始めた頃は、あまり楽しみでもなかったのですが、いざその日が近づいてくると、楽しみになって来ました。とりあえず、太陽メガネを購入してみたりなんかしています。

  これで当日、曇ったりしたら、日本中が怒り狂ううんだろうなぁ。




目次 | ←前へ / 2012-05-15 00:01 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2560995 (+0142)[+0708]

Copyright© 2010-2021 INASOFT