INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2012-03-03 16:03 / 次へ→ / 最新へ⇒

■できることとやっていいことは違う

2012/ 3/ 3 16:03:54


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








「できることとやっていいことは違う」のです。

会社からどのWebサイトでも見られるからといって、商品販売サイトやアダルトサイトに行けるからといって、それが「行って良い」と会社から許可されているわけではない。そんな感じで。

実際、日本において、過酷なほどの深夜までの、あるいは徹夜での、っていうか連続夜勤とかの労働って、普通にできてしまいます。

24時間営業のコンビニはそこら中でオープンしていますからね。ハンバーガーショップも24時間オープンしている。食うモノには困らないし。

逆にそういう需要があるからこそ、コンビニは24時間オープンしているし、ハンバーガーショップは24時間オープンしている。

需要と供給が、そこにあります。他のコンビニや他のファストフードチェーンも進出してきたりとかして、もはや引っ込みが付かなくなる。

引っ込んだら、他に客を奪われますからね。

そんなわけで、世の中はどんどん24時間化してくる。

労働も24時間できちゃう。できちゃうから、やっちゃう。

でも最近、思うんですよね。できることと、やっていいことは、違うって。

いや、まぁ、世の中はグローバルになって、どんどん加速していって、この流れに付いていけないと、どんどん淘汰されていく…そんな世の中なんですけど。

それを続けていると、世の中が、人々がどんどん疲弊していっちゃうと思うんですよね。

先日も、某飲食店で過労死とか自殺者が出たとか聞きますし。

僕の身近でも、一人、心の病にかかったらしい人がいると聞きましたし。

せっかく21世紀になって、物質社会から精神社会に移行したと言われているわけですし。

これだけ娯楽が溢れているわけですし。

もうちょっと、ゆったりとできないものかな、と。

人間って、やろうと思えば、どんどんと回転を速くして、どんどん早く、高みに登っていくことができちゃうと思うんですが、できちゃうなら、やってよいのかな、と。

やらないと周りから置いて行かれるのが怖いって状況が嫌ですね。





目次 | ←前へ / 2012-03-03 16:03 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554278 (+0551)[+0601]

Copyright© 2010-2021 INASOFT