INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2012-03-04 00:29 / 次へ→ / 最新へ⇒

■Visual Studio 2010での開発を始めました

2012/ 3/ 4 0:29:39


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








昨日は3ソフトの更新を行いました。

https://www.inasoft.org/

  • すっきり!! デフラグ ver.4.78.00α
  • いじくるつくーる ver.7.73.00α
  • ListView to CSV ver.2.21.00α

いずれも Visual Studio 2010 でビルドしたものであり、まだまだテスト初期段階であるため、「α版」として公開しています。ご利用に当たっては十分にご注意下さい。

「すっきり!! デフラグ」については、自動ログオンで使われるユーザー名とパスワードを事前にテストする機能を追加しました。間違ったユーザー名/パスワードが入力されている場合は、再起動前にエラーとなります。

また、Windows 8への暫定対応を行っています。

Windows 8のコンソール版デフラグ(defrag.exe)には、新しいオプションがいくつか準備されており、今回はその中の「/O」オプション(メディアタイプに合わせた最適化)を利用するようにしています。おそらく、HDDには従来のデフラグ、SSDに対してトリム化をやってくれたり等するためのオプションだと思いますが、詳細はこれから調べます。

また、コンソール版デフラグの標準出力が、すっきり!! デフラグの「履歴」に正しく反映されるよう、調整をしています。Windows 7やWindows 8のデフラグは、標準出力を変えた場合に、なにやら動作が変わるらしく、それへの対応となります。

また、Windows 9xへの対応コードの除去を行っています。Windows 98のレジストリバックアップのためのコードが残っていても、もう使われないですからね。

(それとさりげなく、SSTP対応コードについても除去してしまいました)

「いじくるつくーる」は、上記と同様、Windows 9xへの対応コードの除去が行われています。

「ListView to CSV」は、ちょっと複雑な変更をしています。

まず、Windows 9xへの対応が終了したことに伴い、ANSI版の存在意義が失われたため、ANSI版(x86)である「LV2CSV.exe」の公開を終了としました。

で、これまでに Unicode版(x86) として公開していた「LV2CSVW.exe」があったのですが、こちらを「LV2CSV.exe」という名前に変え、公開することとしました。

x64版については、そもそもUnicode版のみしか存在しておらず、名前も「LV2CSV.exe」だったため、x64版については変更はありません。

要は、x64版に合わせて名前を統一した、ということになるかと思います。

今後、公開するソフトは全て Visual Studio 2010 にてビルドを行います。今回はその先駆けということで、α版の公開としました。





目次 | ←前へ / 2012-03-04 00:29 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557256 (+0067)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT