INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
2022年7月下旬より再び本業多忙化してきているため、更新頻度は落ちます。 [2022/7/24 19:32]

目次 | ←前へ / 2024-06-26 12:20 / 次へ→ / 最新へ⇒

■昔読んだ話(星新一氏だったかな?)で人間以外のすべての生物がいなくなった世界があったけど、現実は…

2024年 6月26日(水) 12:20:00



RSSRSS配信中
https://www.inasoft.org/



昔、星新一氏のショートショートだったと思うんだが、人類の科学技術が究極に進化した末に、人間以外の生き物をすべて絶滅させた世界というのがあったのを思い出しました。それには病原菌とかウイルスとか、病気の元になるようなものも含まれていて、人間が病気で死ぬことはない世界が実現した、とかそんな感じ。

そんな中である変化が起き、人類が緩やかに絶滅していくわけなんですが、まぁそれはさておき、今の時代で分かってきたことを考慮すると、

  • すべての病気が感染症によりもたらされるわけではない。脚気(かっけ)はビタミンB1の欠乏症である。
  • 腸内フローラなど、人間の体内で共存している最近はたくさんいて、これらがいないと消化吸収は成り立たないし、その他いろいろな問題が起きそう
ということを知ってきたので、恐ろしいほどの科学の発展の末に、病原菌とかウイルスとか、人間以外のものがすべて死に絶えた世界が実現したらいったい何が起きるのか、怖いです。



目次 | ←前へ / 2024-06-26 12:20 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。


- 最近の更新 -



3169863 (+0383)[+0267]

Copyright© 2010-2024 INASOFT