INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
2022年7月下旬より再び本業多忙化してきているため、更新頻度は落ちます。 [2022/7/24 19:32]

目次 | ←前へ / 2024-05-31 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■もし高度な知的生命体と会話するとして、知的生命体側ならどんな気分で会話するだろう?

2024年 5月31日(金) 0:00:00



RSSRSS配信中
https://www.inasoft.org/



だいぶ前に、「○○星に住む、地球よりも高度な知性を持つ知的生命体とコンタクトが取れたので、数学の未解決問題の答えを聞いてみたら、無応答だった」というような話を聞いたことがありました。



まぁ、オカルト話を信じるか信じないかみたいな話はいったん置いておいて。宇宙は無限と言ってもいいくらい広いのだし、光の速度を超えて通信できて、意思を通わせられる手段を持っている超知的生命体がいると仮定しましょう。で、地球に住む低知能な我々人類とコンタクトを取ってくれるとして。

この場合、高度な知性って、どんな状態をもたらすもののことを指すんでしょうかね。地球人が考える、数学上の未解決問題の答えを知っていることが高度な知性なのか。

よく、文明レベルを測る尺度として、カルダシェフ・スケール (The Kardashev scale)というものを耳にすることがあります。

  • I型 … 惑星上のエネルギーをすべて利用できるだけの文明。台風のエネルギー、地球上のもので核融合をして得られるエネルギーなど。なお、地球人類はこの域に達していない。
  • II型 … 恒星系のエネルギーをすべて利用できるだけの文明。太陽をダイソン球で覆い、太陽のエネルギーをすべて利用できるなど。
  • III型 … その文明が所属する銀河内のすべてのエネルギーを利用できる文明。
たぶん、高度な文明って、ダイソン球を効率的に作る方法とか、高温下で自動で動くロボットの作り方とか、適切な故障の予兆検知や交換システムの作り方とか、そういったことを知っているんじゃないかと思います。結局、その文明が戦争を起こさないように、資源を適切に分配できるだけの十分な資源を得る方法や考え方とかが発達しているんじゃないかな、と。

数学上の未解決問題を解いても、戦争を起こしたりして文明を消滅しないための方法につながらないなら、意味はないと考えているのかもしれません。

逆に、我々が高度な知的生命体側と仮定して、地面の下に生きているアリと対話できるシステムを考えたとします。多分我々人類の中で、アリとコンタクトを取ろうと思うのは、割とぶっ飛んだ感覚を持っている側の博士な気がします。そう考えると、我々人類とコンタクトを取ろうとする超知的な宇宙人は、その宇宙人コミュニティ内からすれば、ぶっ飛んだ感覚の持ち主とみなされているのかもしれません。

で、そんな人間界のぶっとんだ感覚を持ったストレンジ博士が、アリ界で未解決とされるアリアリの定理を説明されたとして、理解できるか?というのは難しそうです。なにせ、人間の思考回路ではなく、アリの思考回路で考えているアリアリの定理ですからね。意味を理解できるのか?理解できたとして、それを適切に翻訳して説明できるのか? すごく時間がかかりそうです。

もしかすると高度な知的生命体側は、理解と翻訳と説明文章の構築に頭を悩ませているのかもしれません。



目次 | ←前へ / 2024-05-31 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。


- 最近の更新 -



3169893 (+0413)[+0267]

Copyright© 2010-2024 INASOFT