INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
2022年7月下旬より再び本業多忙化してきているため、更新頻度は落ちます。 [2022/7/24 19:32]

目次 | ←前へ / 2023-01-13 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■『ひのきのぼう』が、最弱とはいえドラクエの武器になりえるのは?

2023年 1月13日(金) 0:00:00



RSSRSS配信中
https://www.inasoft.org/



ドラクエ1で最弱の武器と言えば「たけざお」だったかと思いますが、ドラクエ2では「ひのきのぼう」が最弱の武器になったかと思います。

なぜ、他の種類の木ではなく、「ひのき」なのか。あまり掘り下げて考えたことはありませんでした。というか、子供の頃は「火の木の棒」だと思ってしまっており、なぜ最弱なんだろう?とさえ思っていました。

どうやら、一般的な木材は、伐採後からどんどん強度が下がっていくのに対し、(ヒノキ)は伐採後から200年後までをピークに強度を増していくのだそうで。

だから、ドラクエでは「ひのき」のみが、武器として成立し、「ひのきのぼう」が存在するわけですね。堀井雄二さんも、こういうことから名づけられたんでしょうかね。

(【追記】2017年のWithnewsの取材で、「ひのき」という音から採用したと答えているらしいです)

まさか、こんなところから………勉強になるとはなぁ。



目次 | ←前へ / 2023-01-13 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。


- 最近の更新 -



2935588 (+0025)[+0320]

Copyright© 2010-2023 INASOFT