INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
2022年4月1日で本業多忙化は解除されましたが、更新はほどほどになります。 [2022/4/3 10:24]

目次 | ←前へ / 2022-06-15 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■何気なく聞き流していた言葉『彗星のコマ』。グルグル回転してそうだよね

2022年 6月15日(水) 0:00:00



RSSRSS配信中
https://www.inasoft.org/



何気なく聞き流していたけど、ふと本当の意味を突き付けられて、40年以上知らずにいたことに愕然としたことが2回立て続けにあったので、そのことについて。

彗星の『コマ』

彗星は、ハレー彗星とか、ラヴジョイ彗星とか、太陽系を楕円軌道で回っていて、太陽に近づくとダストテイルやらイオンテイルやらの尾が出てくる例のアレ。

彗星の解説を聞くときに、ダストテイルやらイオンテイルやらの尾の他に「彗星のコマ」という言葉が登場する。あまり興味を持たずに聞いていたりするので、「ああ、コマね。コマ。グルグル回るからコマっていうんだよね。コマみたいだよね。コマ」くらい適当な理解だったりしたのだが、先日、「コマ(coma)とはラテン語で髪の毛の意味です」という解説を聞いて、え?もしかして、中心でグルグル回っているのとは全然違うもの?と思うに至った。

指切り『げんまん』

「指切りげんまん 嘘ついたら 針千本 飲ます!」という約束をした場合、約束を破ると、針千本を飲まされる刑に処されるとのみ理解していたのだが、実際はそれだけではなく、1万回殴られるらしい。

「指切りげんまん」について、「指切り」は、小指と小指を繋げてから切るポーズをとるから、そのことを指すんだなぁと理解していたが、その後に登場する「げんまん」については、全く考えてなかった。どうやらげん(拳骨)まん(一万回)ということで、拳骨(ゲンコツ)を1万回食らうという意味らしい。

針千本飲んだうえで、1万回も殴られるなんて嫌だ。まぁ、針千本飲むのも無理だけど。針千本を口に含ませた状態で拳骨を1万回かな。



目次 | ←前へ / 2022-06-15 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。


- 最近の更新 -



2796400 (+0080)[+0461]

Copyright© 2010-2022 INASOFT