INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
5月16日以降は、更新が断続的になる見込みです。

目次 | ←前へ / 2021-07-10 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■日常生活の特効薬。頭痛薬とクレ556

2021/ 7/10 0:00:00



RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








だいぶ前に気づいたことなのですが。

日常生活を送る上で、ちょっとくらい頭痛があっても、自分はこういう体質なのかと諦めていました。ただ、ふとした拍子に、半分はやさしさでできているという、とある頭痛薬を飲んだら、痛みが吹っ飛んで、いつもの日常生活が戻ってきた、という体験をしまして。

あれ? これでよかったん? チートだな、これ。

(ちなみに、「半分は優しさでできている」というCMは、いつの間にか「胃にやさしい成分でできている」というCMに変わっていたそうですが、薬局の店員さんに聞いたら「全然胃にやさしくないですよ」と言われたので、本当に胃が弱い方は、違うお薬を選んだほうが良いそうです)

で、つい先日のこと。リモートワークに使用しているイスが、角度を傾けるたびに可動部分(金属)がキーキーうるさくて、リモート会議のマイクに音が入ってしまっていないか、すごく気になっていました。

そのころ、家の門がなかなか開きづらくなる現象が起きていて、油を挿してみたら?と言われて、クレ556を挿してみたら、すんなりと動くようになったという体験をしまして。

試しにこの油をイスに入れてみたらいいんじゃないか?と思い立ち、入れてみたら。

無音になりました。

あれ? これでよかったん? チートだな、これ。

ついでに、リモートワーク用の机の、キーボードを載せて出し入れする部分(金属のレール)が固くなってきたので、そこに刺してみたら、すんなり動くようになりまして。

なんというか、頭痛にしても、金属部分の不良にしろ、便利なものに頼るべき時には頼らないとダメですね。

義務教育で教えてほしかった事項に、1つ加わったなぁ。



目次 | ←前へ / 2021-07-10 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2610278 (+0020)[+0297]

Copyright© 2010-2021 INASOFT