INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2021-03-28 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■なんでも「ハラスメント」を付ける時代も次には、何でも「活(かつ)」を付ける時代が来たみたい

2021/ 3/28 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








少し前から、何でもかんでも後ろに「ハラスメント」を付けるブームが来ていたことがありました。今ではブームというよりは定着した感があります。

同じように、最近は漢字2文字で「○活」という単語を作るのも流行っているように思われます。

僕らが子供の頃は「就活(しゅうかつ)」と「学活(がっかつ)」くらいしかなかったような気がしますが、「婚活」(こんかつ…結婚に向けた活動)あたりを皮切りに「終活」(しゅうかつ…人生の終焉に向けた活動)「妊活」(にんかつ…妊娠に向けた活動。たいていは不妊治療を指す)「保活」(ほかつ…子供を保育園に入れるための活動)なんて言葉も生まれてきて、いよいよ何でもアリ感が出てきました。

今後は、発展していきそうな分野に広がっていきそうな気がしますね。

現在、IT分野の世界では、AIとかDXとか、よく分からない横文字の略語が横行していて、お腹いっぱい感がありますので、こういったところに侵食していくんじゃないかと。RPA化は「機活」とか、AI化は「愛活」(アイカツ!)とか。

少し前に、小学生が「将来なりたい職業」として挙げていたYouTuberになるための活動は「ゆう活」ですかね。「ゆう」にどんな字を割り当てるか?(優とか遊とか?)で、いろいろ面白いことが表せそうな気がします。動画作成という意味では「動活」ということにもなるか。動画投稿サイトはYouTuber以外にもニコニコ動画もありますし。TikTokも広い意味では動画投稿ですし。

宇宙新出分野でも、月へ行く活動「月活」(げっかつ、つきかつ)とか、火星に行く活動「火活」(かかつ)とか。小惑星に行ってサンプルリターンする活動も、小惑星探査機はやぶさになぞらえて「隼活」(しゅんかつ)とかどうですかね。



目次 | ←前へ / 2021-03-28 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555374 (+0518)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT