INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/

目次 | ←前へ / 2021-01-07 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■そういえば、あつ森のクリスマス企画って、宗教に厳しい国だとどうなってるんだろ

2021年 1月 7日(木) 0:00:00



RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








去年は、ゲーム界隈では「あつまれ どうぶつの森」が大ヒットしたのですが、あれだけ世界展開しているゲームだと、宗教関係って結構、敏感になりそうな感じがしています。

例えば、過去に聞いた話だと、イスラム圏では「進化」が受け入れられていないので、ポケモンの「進化」もまた、受け入れられていないという話を聞いたことがあります。

去年、12月24日のイベントで、トナカイのジングルが島を訪問するクリスマスイベントがあったわけですが、例えば宗教関係に厳しそうなイスラム圏とかでは、あつ森のクリスマス企画ってどうなってるんだろう。結構平然と受け入れられてたりするんでしょうか。

12月24日のあつ森のクリスマスイベント

日本では、イイ感じに宗教がまじりあっていますので、12月31日の除夜の鐘を聞き、1月1日に神社を訪れようと、12月25日はクリスマスを祝っていたりします。でもこういう国って、あまり多くないと聞きます。

最初に挙げた、イスラム圏でなくても、12月25日を特別な日としないユダヤ教の国とかにも影響がありそうな気がします。

ちょっとネットを検索しただけでも、インドネシアでサンタ禁止令、サウジアラビアではイスラム教以外のお祭りの禁止、みたいに、国ごとにかなり厳しい規制があるという話が出ています。

これら厳しい国では、あつまれ どうぶつの森のクリスマスイベントって、どういう扱いを受けているんでしょうか。

国・地域設定でイベントが発生しないようになっているのか、それとも、そもそも発売されていないとか?



目次 | ←前へ / 2021-01-07 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2680875 (+0302)[+1424]

Copyright© 2010-2021 INASOFT