INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2020-10-09 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■都合の良い情報だけをネット上から拾い上げ、独自の理論を構築する人っているよね

2020/10/ 9 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








2012年にウイルス対策ソフト関連のトラブルが起きて、一年半後の2014年1月に解決した事件がありました。ただ、問題は「ユーザーや、この事件を傍観していた人の勘違い」という形で2015年の後半までくすぶり続け、2015年にネット上の粘着的な人から中傷ツイートをばら撒かれるという事件が発生するなどしていました。

メーカーと私が共同で抗議を続け、今では、中傷ツイートをばら撒き続けるということはなくなりましたが、事件そのものに加えて、事件が引き起こした周辺問題が年単位でくすぶり続けるというのは、一般的にはよくあることかと思います。

そもそもネット上を見ていると、自分に都合の良い情報だけをネット上から拾い上げ、独自の理論を構築し「あなたはウソを言っている」と論破した気になっている人がいたりします。

山登りに例えるならば、

202010_yama1.png

上方向に登るために、ジグザグに進んでいることに対し、

202010_yama2.png

何故か右方向の動きだけを抽出、主張し、これだけを自らの構築理論に採用し、

202010_yama3.png

「あなたは右側にだけ進んでますね。私が検索した結果だけでもそういう結論が導かれるんですよ、ハイ論破~」などと言っちゃっている人がいたりします。

こういう人にとって、左に進んでいる情報はノイズであり、意図的なのか意図的ではないのかはわからないが、見えない/見ていない/非採用情報だったりするようです。

こうやって、中傷ばら撒きツイートが構築されるわけだから、まじめに説明している方は堪ったもんじゃない。

そういえば、「松岡修造が日本にいない日は寒くなる」理論も、これの応用で作られているらしいですね。

個人的には面白いと感じますが、松岡修造さんご本人としては、あまり好ましく思っていない様子。寒さにより不幸を被っている人もいたりするので、あまり笑い話にはしにくいですし。



Posted by Gath at 2020/10/17 10:52:29
SNSの普及以降に増えた気がする
暇人の暇つぶしが同様の暇人を煽って、都合のいい利権者・既得権益者に利用されるような社会になってしまったのが、現状
誰でも使えるスマートデバイスを開発したAppleの罪がある
不特定多数が騒いでいる主義主張なんぞは、無視して関わらないという考えが正しいとは考える
変にかかわると、その人も暇人だという認定になってしまうので

IT技術で情報社会が偽報社会になり下がってしまった




目次 | ←前へ / 2020-10-09 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2511894 (+0062)[+0536]

Copyright© 2010-2021 INASOFT