INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2020-07-11 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■ビニール袋忘れと自宅戻り。次世代のサザエさんはサイフ忘れではなくマイバック忘れをするか

2020/ 7/11 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








先週末、久々に東京へ出社する機会がありました。(いつもは在宅リモートワークなので、久々の出社でした)

帰りがけに買い物を頼まれたので、コンビニへ寄ろうとしたのですが、久々の出社で、いつもとカバンが違っていて、ビニール袋を入れ忘れていました。

なので、大雨が降っている中、いったん自宅に帰り、ビニール袋を持って再度出発し、コンビニへ行き、買い物をして、また自宅に帰るということをすることになってしまいました。

202007_binirubukuro.jpg

なんと無駄な。

サザエさんのうっかり忘れでも、こういうことがありそうだな、とふと思い浮かびました。

現代であれば、スマホに決済アプリが入っていたり、Suicaだったりnanacoだったりがあって、「財布を忘れる」ことが致命的になることが少なかったりします。

逆に、マイバックを忘れたり、ビニール袋を忘れたりすると、いったん家に帰らなければなりません。

次世代のサザエさんはサイフ忘れではなくマイバック忘れで描かれることになるんじゃないかなと思ったり。


ところで、昨今のコロナ騒動もあって、衛生的な意味を考えると、あまり洗われることのないマイバックだったり、ビニール袋の使いまわしって、あまりよくないことなんだとか。

海外では、ビニール袋を無料に戻すところもあると聞きます。

日本では「海外のやり方に追いつきたいから」と、法律を改正してビニール袋を有料化してしまいましたが、そのころにはすでに海外では無料化のブームが起こり始めているという、なんたる皮肉。

これまでも、いくつか周回遅れになるケースってあるような気がします。

サマータイムも、西欧では廃止の流れが始まっているというのに、これから日本でも導入しようと言い出したり。

水道の民営化も、西欧では戻そうという流れが始まっているので、これから日本でも導入しようと言い出したり。

なんかこう、周回遅れで間違いを犯すみたいなのって、どうにかならないもんか。



目次 | ←前へ / 2020-07-11 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555568 (+0173)[+0539]

Copyright© 2010-2021 INASOFT