INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2020-02-09 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■月は昼間に見える方が「宇宙!」って感じがする

2020/ 2/ 9 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








「日が沈むと月が昇ってくる」という表現が多いせいで、月は夜にだけ見えると本気で勘違いしている人がいるという話を少し前に聞いたことがあったのですが、太陽と月は同時に空に見えることも結構ありますからね。

ところで、月は昼間に見える方が「宇宙にあるんだ!」って感じがします。

SFの世界で、空に浮かぶ巨大な衛星が見えるシーンだと、青空に浮かんでいる方が、なんとなく「映える」感じがするんですよね。

202002_ariake_alphablend.jpg

こう見てみると、月の凹凸で描かれる模様…夜だったら陰になり黒くなる部分って、昼間だと青くなるんですよね。

満ち欠けによりかけている部分(太陽の光が当たっていない部分)も、そこには月の一部があるはずなんだけれど、青空の青が見えているんですよね。

ゲーム作りで半通過処理をたくさん作っていると、『宇宙って「加算ブレンド」なんだなぁ』とかいう、謎の感想が浮かんできます。




目次 | ←前へ / 2020-02-09 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554983 (+0127)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT