INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2019-11-17 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■アラジンのジャファーはソーサラーだそうですが、ジーニーは何だろう?

2019/11/17 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








アラジンの終盤で、ランプの魔人「ジーニー」に命じて、ジャファーが魔法使いに変身するシーンがありました。

こんなセリフです。



ジーニー!私をこの世で最も力のある魔法使いにしろ!


魔法使いって、英語でなんと呼ぶのかな?と思って聞いてみたら、こんな感じのセリフでした。



Genie! I wish to become the most powerful sorcerer there is!



ということで、ソーサラー(sorcerer) らしい。

マインクラフトでは「ウィッチ(witch)」という敵モブがいたので、ウィッチなのかな?とか思っていたのですが、ソーサラーでした。

ちなみにアニメ版では、こんな感じのセリフ。



ジーニーよ!2つ目の願いだ。わしを世界で一番力のある魔法使いにせよ!
I wish to be the most powerful sorcerer in the world.



アニメでもソーサラー(sorcerer)でした。

となると、魔法使いではなく、その上の魔人って、なんて呼んでいるんだろう?

たしか、ジャファーの3つ目の願いで、魔人になるとか言っていた気がするから、聞いてみよう。

実写版:



ジーニー!最後の願いだ。私をこの宇宙で最も強い存在にしろ!貴様よりも強く!
Genie! For my final wish, I wish to become the most powerful being in the universe. More powerful than you!



アニメ版:



第三の願いだ。俺様を変えるのだ。最強のジーニーに!
Slave, I make my third wish. I wish to be an all-powerfull genie.



ダメだ、全然言ってない。「魔人」なんてひとことも言ってなかった。

「魔人」のセリフが登場するのは、物語の序盤。アラジンとジャファーが初めて出会うシーンです。

実写版:



ハズレ!残念でした巨人じゃない。ランプの魔人なんだ。巨人は実在しないんだよ。

No! I am not a giant, I am a genie. There is a difference. Giants are not real.



アニメ版:



ランプの、ジーニーさんでーす!

Genie of the Lamp.




あれ? ジーニー(Genie)としか言ってない。

しかも、実写版のジーニーはは英語では小文字で始まってるし。一般名詞だったのか。

僕はてっきり、ジーニー(Genie)が、アラジンに出てくる魔人という個人を表す固有名詞だと思っていたんですが、どうやら、genieという一般名詞だったみたいですね。

ってことは、genieに個人名、というか、本名みたいなものはあるのかな?




目次 | ←前へ / 2019-11-17 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554285 (+0558)[+0601]

Copyright© 2010-2021 INASOFT