INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2019-05-19 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■VGA→HDMI変換ケーブルを試してみたのだけど、ちょっと残念な感じだった

2019/ 5/19 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/









VGA to HDMI変換 ビデオプロジェクター ディスプレイ 解像度1920 * 1080P」というものを、Amazonで購入しました。

201905_VGA_HDMI_0.jpeg

解像度が1920*1080に対応しているというのでこれを選んだのですが、届いた品物はこんな感じ

201905_VGA_HDMI_1.jpeg

201905_VGA_HDMI_2.jpeg

INPUTは1920*1080に対応しているっぽいことが書いてありますが、なんだかうまく認識できず。

モニタにVGA経由で接続したときには1920*1080で表示されるのですが、VGA→HDMI変換経由で接続すると、それより低い解像度の選択肢しか出てこない状況で。

どうやら、VGA→HDMI変換をすると、モニタ側が対応している(と自動判断される)解像度に限界が出てくるっぽいですね。

(使用不可能と勝手に判断されている)解像度を強制的に選ばせるオプションがあるならよいのですが、現在の環境ではそういうのがないらしいので、とりあえず今回は諦めるしかないか…。

買った製品が悪いというよりは、PC側の問題か、相性問題かなんかなのだろうなぁ。




目次 | ←前へ / 2019-05-19 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554962 (+0106)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT