INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2019-05-02 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■カメラで撮影した画像を、Scratchの背景に取り込んだり、Raspberry PiのDesktopの背景にしたり

2019/ 5/ 2 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








せっかくなので、Raspberry Pi自身のカメラで撮影した画像を、Scratchの背景に取り込んだり、Raspberry PiのDesktopの背景にしたりするために、長女に渡したRaspberry Piにカメラを設置してみることになりました。

4E8DB300-04D1-4781-8C16-628A37A3B090.jpeg

カメラは前々から買ってあったものを使用。

設定(raspi-config)からカメラを有効化しました。

カメラが逆さになってしまったので、180度反転した画像・動画をコマンドから取得します。

raspistill -o /tmp/test.jpg -rot 180


raspivid -o /tmp/test.h264 -t 10000 -rpt 180




でも、せっかくなので工作しましょう、と。

Raspberry Piだから電子工作したいところですが、入学したての小学一年生に電子工作は無理なので、普通に工作で。

201904_rspicamera.jpg

逆さにならなくなったので、素直なコマンドで撮影できます。

raspistill -o /tmp/test.jpg


raspivid -o /tmp/test.h264 -t 10000

これまで、カメラ画像を取得するテストをするときはTeraTerm接続してテストしていたのですが、Raspberry Pi自身のデスクトップを出した状態で撮影すると、カメラ撮影時に画面に何が映っているかがプレビュー表示されていたんですね。知りませんでした。




目次 | ←前へ / 2019-05-02 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557529 (+0340)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT