INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2019-03-13 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■面白そうなので100円ショップで無線マウスを買ってみた話

2019/ 3/13 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








仕事用カバンに無線マウスを入れて持ち歩きたいと思いまして。

職場にストックされたマウスは有線のものばかりでダメ。なら、いっそのこと買ってしまうか。

カバンに入れて持ち歩くので、なるべく小さい方が良い。

ちなみになぜ、マウスが欲しくなったかというと、ノートPCでキーボード利用時に、スライドパッドに手のひらが当たってしまって、マウスが変な位置に飛んだり、意図しないクリックが発生したりして、嫌な思いをしているから。

かといって、スライドパッドを無効にしてしまうと、マウス操作ができなくなってしまう。

なので、外出時も常に有線マウスを持ち歩き、ノートPCのUSB端子に有線マウスを繋いで使っていたのですが、カバンの中で揺られるうちに、線の付け根のところが壊れてしまいまして。

職場に小さいマウスの代替品がなかったこともあり、線の付け根のところが壊れたのなら次は無線マウスが良いなぁと思うこともあり。

スライドパッドが無効にできて、マウスが動けば良い程度だから、なるべく安いもので済ませたい。

(外出時は、進捗報告と議事録タイピングが主な作業なので、実際マウスを使うことは少ない)

Amazonで安いマウスを探すと、数十円+送料みたいな中古品が結構出てくるので驚きます。とはいえ、色々な商品のレビューを見ていると、まぁ、”安かろう悪かろう”みたいな感じで。値段が安い分、悪いところに目をつぶれば使い物にならなくもない、みたいな感じか。

ただ、中古品故に在庫確保が不安定なのか、注文してから到着するまで3週間掛かるケースもあったりとかするそうで、ちょっとそれは嫌だ。

と、そこへ、「100円ショップに格安の無線マウスが売っている」という情報が入りました。

DAISOへ行ってみると、たしかに、300円USB接続の無線マウスが売っていました。

20190310_wmouse1.jpeg

ちなみに、店内を確認したところ、店内では写真撮影OKということらしいので、撮影してしまいました。

20190310_wmouse2.jpeg

写真を遠慮なくとってもらい、SNSで共有してもらうことで、バズって売上げを伸ばしたいという店側の作戦!嫌いじゃない!

まぁ、300円ならば"安かろう悪かろう"ですし、仮に壊れてもネタとして使えますし。

従来、100円ショップの電子機器は品質がよろしくないので買うべからずという立場でおりましたが、これはネタとして面白そうなので、今回はその禁を破って購入してみることにしました。

20190310_wmouse3.jpeg 20190310_wmouse4.jpeg

上から見たときのマウスの面積は、一般的な通常サイズのマウスと同じ大きさです。

(つまり、いわゆるモバイル(持ち歩き)用マウスよりは大きいということ)

ただし、横から見たときの幅が、薄い。

一般的な通常マウスの半分程度のサイズです。

これなら、カバンに入れるときに有利です。

とりあえず、ノートPCに繋いで使ってみた感じでは、特に問題なく使えました。

ちょっと難があったのが、マウスパッドの端に達したために、少しマウスを浮かせて、マウスをマウスパッドの中央に移動させようとしたところ、マウスカーソルがプルプル震えて、少しだけ意図しない位置に移動してしまいました。

最近の一般的なマウスであれば、マウスがわずかでも持ち上がると、マウスカーソルの移動が行われなくなる事が多いんですけどね。

まぁ、そこは、"安かろう悪かろう" の極みといったところか。

あとは、どこまで故障せずに使い続けられるか。

カバンに入れて持ち歩くので、揺れてぶっ壊れそうな気もする。

そのあたりは、しばらく使ってみて判断したいと思います。

頑張れ、300円マウス! じゃないや、324円マウス


ちなみに、裏側の説明欄を見ると、「二次電池(充電式電池)は絶対に使用しないで下さい」とのことで、充電池は使ってはいけないらしい。残念。

おそらく、充電式電池は、電圧が通常の電池よりも若干低くなってしまうため、誤作動が起きやすくなってしまうのでしょうね。

理由もちゃんと明記されていれば良いのに。



目次 | ←前へ / 2019-03-13 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557685 (+0496)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT