INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2018-11-14 00:01 / 次へ→ / 最新へ⇒

■虚淵玄さんのアニメゴジラ第3弾を観てきた話

2018/11/14 0:01:23


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








虚淵玄さんのアニメゴジラ第3弾こと「GODZILLA 星を喰う者」を観てきました。

IMG_6315_s.jpg

今回はギドラの登場が事前に示唆されていました。

ただ、前作でメカゴジラが登場するのかと思いきや、メカゴジラっぽくない形と有り様に、ちょっとガッカリしたこともあって、期待度はちょっと下がっていたんですけどね。

実際はどうだったか…。

(以下、多少のネタバレあり)

第3弾ということで、物語の大きな枠組みとしてのどんでん返しが一発と、小さいレベルのどんでん返しが何発か。


え?そこで皆殺しモード?というあたりは、まさに虚淵玄さんのシナリオだなぁ、と。

慣れていない人にはショックが大きいかもしれませんが、多分僕らはああいうのを待っていたんだと思います。

最終話だから容赦ない。

最後、あ、交われるんだ……、とか思ったり、エンディングはちょっと幸せに終わるのかぁと思ったら、そこでダメ押しするんですね。ダメ押し。

ちょっとだけ、劇場版まどか第3弾(叛逆の物語)を思い出しましたよ。まぁ、そうなりますよね。こういうのを入れたくなりますよね。

世間的な評価はどうなるか分かりませんが、僕は個人的には、良かったと思います。



目次 | ←前へ / 2018-11-14 00:01 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555286 (+0430)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT