INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2018-07-03 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■これは親子同時アフレコに期待か。目玉おやじと鬼太郎で。

2018/ 7/ 3 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








僕の中では「ミントさんの中の人」と呼んでいる、声優の沢城みゆきさんが産休・育休へということで、大変めでたいニュースな訳ですが、そんなとき気になるのは、現在放送中のアニメにおける各キャラの代役はどうなるのか、という話。

特に、ゲゲゲの鬼太郎は、始まったばかりですし。

とはいえ、自身が演じるキャラがいたら出産できないなんて社会はよろしくありませんからね。心配するのは周囲の人の役割。本人は安心したまま出産に臨む。円滑に代役が決まるというのが、ダイバーシティな望ましい社会の姿でしょう。

そういえば、以前、野沢雅子さんが鬼太郎の吹き替えを演じていたことがあると聞いたことがあります。

現在、野沢雅子さんは、目玉のおやじ役を演じています。

こうなると、目玉のおやじ役と鬼太郎役で、親子同時アフレコをやるってのはどうですかね。

かつて、野沢雅子さんはドラゴンボールZにおいて、悟空・悟飯・悟天の親子を、途切れることなく同時アフレコ収録した神業の持ち主として知られているわけですが、目玉のおやじ役と鬼太郎役での親子同時アフレコ収録ってのも、話題性があってよさそう。

でも、今期の鬼太郎は、従来のシーズンの鬼太郎と比べてだいぶ暗めの役柄のため、野沢雅子さんの吹き替えはあまり合わないか。。。




目次 | ←前へ / 2018-07-03 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554281 (+0554)[+0601]

Copyright© 2010-2021 INASOFT