INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
5月16日以降は、更新が断続的になる見込みです。

目次 | ←前へ / 2018-02-03 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■これも悪夢か。花粉症薬の副作用

2018/ 2/ 3 0:00:00



RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








最近の花粉症の薬はよくできていて、飲み薬を飲んでおけば、3月~4月のピークの時期までは、点鼻・点眼薬に頼らずともなんとかしのげるようになってきています。

ただ、よく聞かれる話として、花粉症の薬の副作用として「悪夢」があるというもの。

市販薬として買うと、パッケージにもそれが書かれています。

ネットで調べると、こんな悪夢を見た、という話や、悪夢の定義とは何か?という話に言及しているサイトが見られます。

で、5日くらい前に見た夢の話。

この日は、午前2時と午後5時の2回目が覚めたのですが、それぞれ見た夢が違いました。

1回目・・・布団の中に女子高生くらいのボーイッシュな女の子を連れ込んで、たぶんこれから「始めるんだろうな」という夢。(夢の中の自分も高校生くらいだったので、たぶん、浮気ではない。そして、始まっていない。だから、いわゆる「一線」は越えられず)

2回目・・・「3回嘔吐する」夢。目が覚めたら実際に胃がムカムカしていた。

悪夢の定義は人によりけりだそうですが、後半の方は悪夢と判定しても良いのかなぁ。

ただの「不快な夢」と言われてしまうだけかもしれないけど。




目次 | ←前へ / 2018-02-03 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2613638 (+0042)[+0220]

Copyright© 2010-2021 INASOFT