INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2017-08-26 23:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■24時間テレビが、24時間ぴったりの放送ではないことを、けっこう最近知りました

2017/ 8/26 23:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








(昨夜公開できていなかったので、日付を遡って公開)

24時間テレビが、24時間ぴったりの放送ではないことを、けっこう最近知りました。
観ていないので…。

今年は、恒例の100kmマラソンランナーの発表を引き延ばしにしすぎているということで、だいぶ批判を浴びているとか。
そもそもムリヤリ視聴者を感動させるための、なんだか変な感じのする演出で、なんだかシックリ来ないんですけどね。

まぁ、ぐるナイのゴチの新メンバー発表の演出みたいに、引き延ばして引き延ばして、1時間後に告げることを発表して、1時間経ったら今度はCM開けに告げることを発表して、ドラルロール鳴らして…みたいなことを繰り返せば、視聴率が上がって、(批判も大量にあろうが)話題性になるという経験則がスタッフにあるんでしょうけどね。
実際、2chとか、SNSとか、特にTwitterとかで、視聴者がリアルタイムに話題にしていて(荒れている)様がスタッフにとってもリアルタイムで分かるから、やっちゃうんでしょうけどね。
どうも頼りすぎな感じがして嫌ですね。なんだか、良くないことだと思います。

今回は、発表後に、どうしてそんな演出にしたのか、トレーナー側に事情があることが放送されていました。
ランナーになったブルゾンちえみさんには、純粋に頑張って頂きたいと思います。実際、ここ最近の彼女の知名度の上昇というか、アゲアゲ度というか、ドラマ等多方面への進出であるとか、やる気の見せ方とか考えれば、彼女に決まったことは妥当だと思います。純粋に頑張って欲しい。

その分、テレビ局のスタッフの側が、すごく落ちているように見える。
いっそのこと、ぐるナイみたいに、最後まで覆面被ってランナーは知らせて、ゴールの100m手前で「実はこの人でした」と披露すれば、もっと視聴率が上がるんじゃないですかね。
って、10年後くらいには演出過剰の末に、本当にこんなことをやりかねないですね。



それはそうと、ぜんそくの扱いが酷い。
自分の小児ぜんそく持ちだったんだけど、ぜんそくを無理してそれでも前に進んだことを絶賛するはマズい。
全国の、ぜんそくを持つ子の親や先生に、間違ったメッセージを発信してしまわないか、心配。
番組スタッフは、ぜんそくがどんなものか知らないんでしょうね。
あるいは知っているけど、視聴率の、あるいは金儲けのネタになるならと、無理してやってんのか。



目次 | ←前へ / 2017-08-26 23:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554967 (+0111)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT