INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2016-01-19 02:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■1月14日~15日にかけて見た夢

2016/ 1/19 2:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








昨日は初夢?のことを書いたわけですが、実はこの記事を書いた翌日の1月14日~15日に、また印象深い夢を見たので、メモしておこうかと。

教師になった夢でした。もしかしたら、教育実習だったかもしれません。
5人1組のチームティーチングで、自分がメインの教師という役目。
改めて考えてみると、ずいぶんと人数の多いチームティーチングですね。

生徒には数学を教えていました。黒い黒板にチョークを持って。
授業が終わる2分前くらいに、授業を終えようとしたところ、おデブの不良っぽい生徒3人が挙手し、何をされるのかと思ったら、激しいダンスでお礼を披露されました。
で、時間ぴったりに授業は終了。

自分は教育実習をやっていたとき、時間ぴったりであったことを担当教諭に褒められたため、自分の中では「時間ぴったり=教育実習」なのかもしれません。というのも、1月14日に行われた会議が、自分の進行で時間ぴったりに終わったので。それが印象に残って見たのかも知れません。

場所は、おそらく自分の出身高校です。天気は曇り。
授業が終わった後、チョークを返し忘れていたことに気づいて、黒板のところにチョークを戻しに行った。
すごく名残惜しい感覚。教室を出るとすぐに目が覚めました。

なんだろう、教師になりたかった夢みたいなのが出てきたのかな?
たしかに、大学の時に教員免許は取得したけど。
でも、その教員免許も、たぶん失効しちゃってからだいぶ経ちますね。




目次 | ←前へ / 2016-01-19 02:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2560212 (+0067)[+0618]

Copyright© 2010-2021 INASOFT