INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2015-09-30 00:01 / 次へ→ / 最新へ⇒

■ある環境で「キーボードシミュレータ」を使おうとしたら…

2015/ 9/30 0:01:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








ある環境で、キーボードシミュレータを使おうとしたら、とんでもないことになってしまいました。

これが、通常の環境で使った場合。(ヘルプファイルより抜粋)

autokeybn_ss.png

これが、ある環境で使った場合。

kbsimr.jpg

ダイアログ下部の、チェックボックスとボタンが消えてしまいました。

ディスプレイの設定で、画面上の文字のサイズを「」(125%)に変えた結果なのですが、まさか、こんなに大きな影響を及ぼしてしまうとは。

これまで見てきた影響では、当サイトで公開しているソフトとしては、見た目に変化が生じることはあっても、せいぜいコントロールの右端や下端が隠れるくらいで、実用上の問題は生じないレベルでした。

が、チェックボックスやボタンの全体が隠れ、ここまで実用上に問題が生じるレベルで影響が現れたのを見たのは初めてかも。

.NET Frameworkで作ったダイアログだから、そこら辺は自動的に調整してくれるだろうとタカを括っていたので、見逃していました。

(ちなみに、CaptureSaveAsや、複数行置換など、他の.NET Framework製のソフトについては、ここまでヒドイ影響は出ていません。自動調整してくれています)

なぜ、キーボードシミュレータだけ、こんなに影響が出てしまったのかは、これから調べて、何らかの対処をしたいと思います。


【1:16追記】

SplitContainerによる自動調整が、ピクセル単位とダイアログ単位の間で、正しく動作していないのではないか?という気がしますね。

つまり、.NET Frameworkの標準ライブラリのバグっぽい。


おそらく、最終的に.NET Frameworkが作ったダイアログの、各コンポーネントのサイズと位置を再計算して、もしダイアログ外にはみ出した要素があれば、微調整するためのプログラムを追加する必要がありそうです。



目次 | ←前へ / 2015-09-30 00:01 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2561023 (+0170)[+0708]

Copyright© 2010-2021 INASOFT