INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2015-06-14 12:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■Windows 10をどこのPCに入れようか

2015/ 6/14 12:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








Windows 10の公開日が7月末に決まったそうですが、前回少し触れましたが、うちではどの環境に入れようか、考えております。

現在のPC環境としては、

1メインPC
(DELL)
メインブートWindows 7 (64bit)
2サブWindows Vista (64bit)
3サブWindows 8.1 (64bit)
4テストWindows 10 プレビュー版(英語)
5仮想Windows 7 (32bit)
6仮想Windows Vista (32bit)
7サブPC(VAIO-P)
Windows Vista (32bit)

8サブPC(m-stick)Windows 8.1 (32bit)
9家族用PC(NECノート)Windows 7 (32bit)

(すでに使用しなくなったWindows XP以前の仮想環境と、レンタルサーバは除いています)

となっています。このうち、3番目のWindows 8.1環境を、Windows 10にアップグレードしてしまおうかなと考えています。

幸い、ハードディスク内において、Windows 10のプレビュー版が入っている領域と、Windows 8.1 (64bit) が入っている領域は隣接しており、合わせて一つの領域とすることが可能ですし。

Windows 8の真価は、おそらくタブレット型PCでないと発揮できないような感じだったのではないかなと思うのですが、Windows 10の真価がデスクトップPCでも発揮できるものであることを祈りたいですね。

もし使いやすかったら、メイン環境の Windows 7 も、Windows 10に移したいところ。

Visual Studio 2010は、Windows 10に対応してくれるんだろうなぁ?




目次 | ←前へ / 2015-06-14 12:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554255 (+0528)[+0601]

Copyright© 2010-2021 INASOFT