INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2014-04-02 06:30 / 次へ→ / 最新へ⇒

■笑っていいともが終わってしまいました

2014/ 4/ 2 6:30:34


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








32年間続いた長寿番組「笑っていいとも」が、先月31日で終わってしまいました。

この日はちょうど夜勤があったため、運良く、昼間の最終回は視聴することができました。本当に運が良かったです。

僕は、この番組で育ったようなもの…と言いたいところですが、実際には、平日の昼間に放送される番組を観ることは、小学生~中学生~高校生~予備校生~大学生~社会人を通して非常に難しい。
ただ、平日の休みの日と、日曜日に放送される増刊号は、真剣に観ないまでも、ほぼ視界には入っていたと思います。僕が3歳の頃に始まった番組ということになりますから「そこにあるのが当然」な番組でありました。
観ないとしても、そこに当然あることに安心感をおぼえていました。

グランドフィナーレで香取さんが言っていた言葉「なんで終わるんですか?」が、大方の人の代弁になっていたと思います。

笑っていいともは、だいぶ前から「終了説」が囁かれる番組でもありましたから、想像される理由には事欠かないと思います。が、実際に終わってしまうとなると、その理由は非常に気になるところではありますね。

今後、関係者やスタッフへのインタビューや、特番などを通じて、次第に明らかになってくるんだと思います。

昨日からネットを見ていると「タモロス」という言葉が目につきます。
32年間、当たり前のようにそこにあったものがなくなり、不自然な空白として違和感を感じ続けてしまう。

視聴者にとっても、タレントにとっても、その状況はしばらく続くかもしれません。

タモリさんが出演する番組がなくなるわけではないし、タモリさんが引退するわけでもないので、なんかおかしな雰囲気ではありますね。まるで、タモリさん自身が引退か他界してしまったかのような、変な感じ。そんなことはあり得ないんですけどね。でも、そらくらいのインパクトはあります。っていうか、このインパクトを説明するには、それくらいの言葉で表現するしかない。

ともあれ、32年間、お疲れ様でした。
まだまだこれからもがんばって欲しいと思います。






目次 | ←前へ / 2014-04-02 06:30 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2560212 (+0067)[+0618]

Copyright© 2010-2021 INASOFT