INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2014-03-19 06:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■去年のコミティアの積みゲー消化

2014/ 3/19 6:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








image.jpg

去年のコミティアで入手したゲームが、都合により長らく積みゲー状態になっていたのですが、ようやく消化できましたので、そこら辺をメモ。

MYTHOS 第一部

なかなか印象的な渡され方をしたビジュアルノベル作品。
とりあえず、「お金は後払いで良い」「気に入ったら好きな金額を払って欲しい」みたいな感じで。
そういうやりかたも、アリなんですね。

というわけで、半年がかりで読みました。

やはり、長大なノベル作品(しかもフルボイス)ですからね。
文章を書くは大変だったろうなぁ、でもやっぱり書くのが好きな人なんだろうなぁ、と。

ネタバレを防ぐためにあまり多くのことは書けませんが、ミニタリーものだったり、舞台の中心は「ムー大陸」とか「アトランティス大陸」とかの伝説上の土地だったり、一部北欧の神話も出てきたりするので、そこら辺の資料集めもふんだんに行ったんだろうなぁ、と。やっぱり、物書きをする人って、すごいですね。




途中、ある登場人物の登場で大きく転換点を迎え、一気に物語中の理解が深まり、物語も現実的なモノからSF/神話色の強い状態に入ります。そこら辺あたりから、伏線改修を焦っていたり、物語の辻褄合わせに焦っている感は、若干ありました。

が、物語全体としては長大だし、やっぱりフルボイスの迫力は凄いし、よくできているなぁ、と。
そういえば、お金は後払いなんでしたっけね。どうしようか、これから考えます。


DAGGER 戦場の最前線 第一章

動作環境にWindows 7が含まれていなかったので、けっこう前の作品だったのかも知れないですね。
まぁ、問題なく動きました。

こちらはファンタジーもの。独自の大陸・独自の世界観・独自の魔法観。見ていて心地よかったです。
ただ、物語を読み進めていてどうしても気になり続けたのが、主人公の名前とスペル。

主人公の名前は「ティスト」なのですが、英語表記が「Telist」なんですよね。どうすると、「ティスト」と読めるのかな…なんて思って、思って、思い続けていたら、なんか気になっちゃって気になっちゃって。

たぶん、キーボードからローマ字入力をするとき、「li」と打てば「ィ」が出てくるから、そうなっているんだと思いますが・・・なんか、ちょっと違う気がして・・・。なんだか、前半はそればっかり気になっていました。

後半からは物語が調子に乗り始め、各人物の立ち位置もハッキリしてきて、(主人公のスペルも忘れて)心地よく読み進められるようになりました。物語の抑揚というか、中盤の盛り上がりと最後の盛り上がりは、なかなか。引き込まれました。

同じ世界の同じ登場人物達で、第2章・第3章もあるみたいなので、そっちも読んでみようかと思います。


目次 | ←前へ / 2014-03-19 06:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555324 (+0468)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT