INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2013-11-02 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■最近買った本

2013/11/ 2 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








物語シリーズセカンドシーズンのアニメを見ていたら、もう「終物語」の発売が始まっていることを知って、慌てて買ってきました。
image.jpg

表紙は、セカンドシーズンから登場し始めた、よくわからない人物、忍野扇です。
彼女の語りで始まるのかと思ったら、相変わらず、阿良々木暦による語りで話が展開して行くみたい。
そりゃ、物語の核心っぽい人物が語り手になることは、そう簡単にはあり得ないか。

物語の方も、いよいよ核心(とは言っても、もともとコレといった核心らしきものがあるわけでもないため、なんとも言えませんが)に向かって行っているようですので、読むのが楽しみ。

こういう(重量的に)重めの本が、さっさと電子書籍になってくれると、僕としてはありがたいんですけどね。
データとして持ち歩き、電車の中で iPhone で読めるくらいが、ちょうど良いです。
カバンの中に入れて持ち歩くには、ちょっとデカイし重い。
スーツのポケットの中に入るサイズでもないですしね。柔らかさも足りない。
そこらへん、今の出版業界には、がんばって欲しいんだけどなぁ。

技術力云々よりも、政治的なパワーとか、経済的なパワーが働いていたりとかするんだろうなぁ。



ついでなのにで、西尾維新さんの本をまとめて読もうかと思って、買ってきました。

image.jpg

真庭語は、刀語のスピンオフってことになると思います。刀語の本体については、テレビアニメの再放送で見ているので、省略。
左の「難民探偵」の方は、事前情報は全くナシです。


目次 | ←前へ / 2013-11-02 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2560969 (+0116)[+0708]

Copyright© 2010-2021 INASOFT