INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2013-10-18 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■プリンタのインク

2013/10/18 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








プリンタのインク。どうしようか…。

何を悩んでいるのかというと、うちのCanonのプリンタって、非純正のインクカートリッジを入れると、うまく動かなくなってしまうんです。
(空っぽ扱いにされる)

で、純正のインクを入れ直すと、うまく動く。
おそらく、残量を記憶している基盤の細工を、うまいこと読み取っているのだと思います。そこらへんの偽装がうまくできていない非純正インクは、うまく動かなくなる。そんなところだと思います。

最近の非純正インクは、より正しく偽装できるようになっていると聞きますし、そろそろ非純正インクをもう一回試す機会はあっても良いのかな、と。

ネットショップだと130円くらいで手に入りますしね。同じネットショップでは、純正インクは800円台で売っていましたから、差は歴然。

とはいえ、これで3色購入して、やっぱりうまく動きませんでしたとなってしまっては、ただのムダ。390円をムダにするわけですが、出来ることなら無駄になるお金はなるべく少ない方が良い。

というわけで、とりあえずまもなくインク切れを起こしそうなシアンのみを購入。うまく動くのか、試してみたいと思います。
うまくいけば、そのまま他の色も購入。追加で260円。
駄目なようなら、純正インクを買い直し。2400円。高い!高すぎる!

純正リサイクルタンクとかって、存在しないもんだろうか…。





目次 | ←前へ / 2013-10-18 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555443 (+0048)[+0539]

Copyright© 2010-2021 INASOFT