INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2011-02-05 07:14 / 次へ→ / 最新へ⇒

■いじくるつくーるβ版更新のお知らせ

2011/ 2/ 5 7:14:22


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








 いじくるつくーるのβ版更新をしています。
 
 https://www.inasoft.org/
 
 色々溜め込んであちこち修正をしているのですが、気づけばけっこう広範囲を修正しているので、一度β版として公開しておく必要があるかな、と思いまして。
 
 まぁ、詳しい事は、以前の日記で書いたこともあるので、そのときのことを参考にしてもらうとして、今日は別の話題に、とっとと移りたいと思います。
 
 「人類は衰退しました6巻」が予約可能か。
 というわけで、最近自分の帰宅時間に空いている本屋ないし、今回は予約しておこうかと思います。
 
 この本は、以前、一緒に同人ゲーム作りをしていた方から紹介されたものでして、それ以来買い続けております。
 
 タイトルは、いわゆる「さおだけやはなぜ潰れないのか」メソッドに基づいて付けられたモノだそうで、ようは「釣り」ですね。
 基本的には妖精のお話であり、まったりとした雰囲気で話が進みますし、徹底的な悪人が出てくるわけでもないし。
 けっこう好きな作品です。
 ちなみに、3巻付近で、なぜ人類が衰退に至ったかの過程がちょっとだけ描かれていました。こう、裏設定がちょっとずつ出てくる様子も良いなぁ。
 あー、で、なんでこの話を「いじくるつくーる」の更新のお知らせに絡めているのかというと、この3巻で、「意志を後から付加された機械」ってのが出てくるんですね。
 
 今のところ、コンピュータは擬似的な意志を持つにとどまっていますが、いずれ、人間の意志とあまり変わらないような意志を持ったコンピュータも登場するんでしょうか。
 
 そういえば、大学の頃に、「ロボットが意志を持つことができるか?」というような講義を受けたことがあったっけなぁ。
 
 あれはなかなか楽しかった。
 
 「いじくるつくーる」みたいな、カスタマイズツールが意志を持つとしたら、きっと、ユーザーに色々案内したり、現状を分析してアドバイスしたり、というものができるんでしょうね。
 というのも、いじくるつくーるって機能が詰まりすぎていて、ユーザーが「どこから手を付けたらいいか分からない」「何がどこにあるか分からない」という状態になっていると思うんですよね。
 いちおう、その解決のために、各ダイアログにヘルプを付けたり膨大な量のヘルプをインターネット上に公開したり、キーワード検索機能を付けたりしているわけですが、まだまだ足りないと思われるわけで。
 
 こうなると、AI…人工知能的な何かでサポートしてくれたら、色々とスムーズに進むんじゃないかと。
 いじくるつくーるの規模の情報を「意志」が持てば、それは膨大な知識として役立てるわけなので、きっと、面白いことができそうだな、と。
 
 そんなことを思っちゃったりしたわけです。




































目次 | ←前へ / 2011-02-05 07:14 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2560969 (+0116)[+0708]

Copyright© 2010-2021 INASOFT