INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
2022年7月下旬より再び本業多忙化してきているため、更新頻度は落ちます。 [2022/7/24 19:32]

目次 | ←前へ / 2024-05-12 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■VAIO Type Pのキーボードがお気に入り過ぎていまだに使っているが、そろそろ限界。良い乗り換え先はないかな

2024年 5月12日(日) 0:00:00



RSSRSS配信中
https://www.inasoft.org/



旧SONYの「VAIO Type P」のキーボードがお気に入りでして、いまだにこれにLinuxを入れてメインPCへのリモートデスクトップ接続用途に使っています。

2015年のころは、Linux Mintを入れたわけですが、その後はRaspberry Pi OSのx86版を入れて使っています。

ただ、発売から15年くらい経過していて、すでにだいぶ前からバッテリーがダメになっているのと、先ほど5GHzの無線LANに対応していなかったことに気づきました。こちらに書いた件もあって、自宅での2.4GHz帯の電波の使用が厳しくなってきているという事情もあり、さすがにそろそろ新しいのを買うかと思うようになりました。

ただ、「キーボードがお気に入り」のものかどうかは、実際に試してみるまで分からない。ネットで購入するのだと事前に試せないのがツライ。まぁ、某大手通販サイトは信用できないので、そこでパソコンを買うつもりはないんですけどね。

ちなみにマウスについては、備え付けのポインティングデバイスを使うつもりは微塵もなくて、外付けで使うつもり。タッチパッドとかスティック型マウスは、ストレスがたまりまくるので。タッチパッドの分の面積がもったいないので、その分縮めてほしいと思うくらい。

ただ、当時の「ネットブック」みたいな概念のサイズで、いい感じのキーボードが付き、タッチパッド部分がなくて、メモリが32GBくらいあって、そこそこ優秀なCPUを積んでいる機種って、なかなか無いんですよね。最近は、実用的にはタブレットPCが幅を利かせてしまっているから、ネットブック的な機種は世間的には需要がなくなっているのでしょう。

1年くらいかけてゆっくり選ぼうかと思っています。

…という感じで、「こういうの買いたいなー、買いたいなー」という発言をネット上で繰り返していると、トラッキング広告の影響なのか、陰謀論的なネット監視の影響なのか、引き寄せの法則の影響なのかは分かりませんが、検索結果がだんだんほしいものに近づいてくるのが面白い。(先ほども言った通り、某大手通販サイトでPCを買うつもりはありませんが、場合によっては撤回するかもしれない)



目次 | ←前へ / 2024-05-12 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。


- 最近の更新 -



3144891 (+0156)[+0420]

Copyright© 2010-2024 INASOFT