INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
2022年7月下旬より再び本業多忙化してきているため、更新頻度は落ちます。 [2022/7/24 19:32]

目次 | ←前へ / 2024-04-17 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■聖☆おにいさん、もう21巻になるけど、令和っぽいエッセンスを加えて、パワフルさが増してる

2024年 4月17日(水) 0:00:00



RSSRSS配信中
https://www.inasoft.org/



聖☆おにいさん 21巻を買いました。

聖☆おにいさん(21)

もう、冒頭から飛ばしてる。

まぁ、イエスのお父さん(I AM GOD)がリモート(鳩の姿)で登場するわけだけど、創造主が草生やされてるとか、ITの難解用語を聞いて、「気づかない間にまた言語をバラバラにしてしまったのか」(バベる)と勘違いしたりとか。

たぶん、聖書を知らない人でも、誰でも知ってそうな聖書の有名エピソードだけを使って、ここまで笑わせられるんだという境地を見せてもらいました。

聖☆おにいさんの第1巻が登場したのは2008年(平成20年)なわけで、当時の時代感とか、当時の常識とされていたもの、当時面白いとされていたものは、今とは違うわけで。

その当時はその当時で、当時の常識との組み合わせで面白さを演出していたかと思います。

それから16年経っているわけですが、その時代その時代に合わせた面白さを宗教ネタで出してくるというのが面白い。各宗教の知識と、現代の知識の両方をちゃんと研究して作っているんでしょうね。



目次 | ←前へ / 2024-04-17 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。


- 最近の更新 -



3144858 (+0123)[+0420]

Copyright© 2010-2024 INASOFT