INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
2022年7月下旬より再び本業多忙化してきているため、更新頻度は落ちます。 [2022/7/24 19:32]

目次 | ←前へ / 2023-10-30 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■ちょうどポイントもあるし、話に聞いたスイカゲームで遊んでみようと思って

2023年10月30日(月) 0:00:00



RSSRSS配信中
https://www.inasoft.org/



世間では、スイカゲームというのが人気だそうで。元々はプロジェクターに搭載するおまけゲームとして開発され、その後Nintendo Switch版が発売されたのが2021年12月。そこから1年半以上の時を経てブームが到来したとのこと。

お値段は240円。溜まっているポイントで変えてしまうので、躊躇うことなく購入し、遊んでみることにしました。

スイカゲーム(Nintendo Switch)

いわゆる落ちものゲームではありますが、テトリスやぷよぷよのように急かされることはありません。しかし、プレイヤーが待っている間にも、物理法則に従って、フルーツたちは移動をし続けるので、タイミングを見計らう必要はある。落ちてくるフルーツはランダムであり、運要素も強い。どうしてブームになったのか、色々考察しているサイトはありますが、単純には語れないような色々な要因はあるのかもしれません。

僕や長男が何度かプレイしたものの、メロンまではできてもスイカ(or ハロウィン時期ではカボチャもできる)は完成できない。

なかなかできないなぁと思っているところで、長女がプレイしたいと言い出し、やってみたところ、1回目でスイカが完成。

スイカできた

その後はスイカを作れなかったので、ビギナーズラックというやつだったのかもしれませんが、我が家で最初にして唯一のスイカ完成のため、喜びも大きい。

最近、人気を受けてかアップデートが入り、ハロウィンスキン、多言語対応などが行われたようですね。



目次 | ←前へ / 2023-10-30 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。


- 最近の更新 -



3144867 (+0132)[+0420]

Copyright© 2010-2024 INASOFT