INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
2022年4月1日で本業多忙化は解除されましたが、更新はほどほどになります。 [2022/4/3 10:24]

目次 | ←前へ / 2022-04-17 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■おむつを洗濯しちゃうタイプのうっかりは、やったことはないな

2022年 4月17日(日) 0:00:00



RSSRSS配信中
https://www.inasoft.org/



夢の中で、架空の「箱根駅」という名前の駅を訪れた。(箱根湯本とかではなく、箱根駅)
その箱根駅は私鉄の駅で、ホテルが一体化していて、自分は一家(実家暮らししていた頃の構成)でそこを訪れたのだが、帰るときに傘を無くしてしまい、探しているうちに迷子になる。最終的には、なんと傘は自分の手に持っており、それに気づいていなかったという。傘が見つかったことを家族にLINEで伝えようとするが、LINEの画面インタフェースがメチャクチャに変わってて、送ることができない。と、そこで目を覚ました。

メガネを探していて、実はメガネはおでこに着いていたとか、携帯を探していて、実は携帯を身につけていたとか、けっこうあるうっかりである。

自分のよくやってしまううっかりは、ポケットにティッシュペーパーを入れたまま、洗濯機を回してしまうこと。
一緒に回した衣類にティッシュペーパーが細かくくっついてしまい、剥がすのが大変なことになる。

先日聞いたうっかりで、おむつを入れてしまうというのがあった。
2人子育てしたが、さすがにそういう経験は無いなぁ。

使用済みおむつ(ベンいり)だったとしたら、それはそれは大変な惨事になるだろうなと思いつつ、匂いで気づくだろうという気がするし、使用済みなら直ちに専用のゴミ箱に捨てるか、ビニール袋にパックするはずなので、惨事にはなりにくい気がする。

よくよく読んでみると、「つぶつぶが取れない」という話らしいので、使用済みのおむつというよりは、「使用済みだが、ベン入りではない状態で、時間が経ったので交換した物」ということなのかなという気がした。
であれば、吸水のために入っているジェルが漏れ出して大変なことになるという意味で、惨事になるのかもしれない。

やっちゃった…!紙オムツを洗濯してしまった時の対処法
洗濯機でオムツやティッシュを洗濯した時の対処法。柔軟剤1つで解決する裏ワザ

どうやら、おむつを洗濯してしまった場合は、柔軟剤を使うと良いらしい。
また、排水溝の点検も重要らしい。

目次 | ←前へ / 2022-04-17 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。


- 最近の更新 -



2778752 (+0081)[+0498]

Copyright© 2010-2022 INASOFT