INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/

2021年10月27日(水) 朝5時~朝8時 さくらインターネットのDBサーバのメンテナンスのため、この時間帯は当サイトをご利用いただけなくなります[2021/10/2 23:25]

目次 | ←前へ / 2021-09-13 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■スタートメニューからのコマンド入力は、ユーザーを忖度してくれる?

2021年 9月13日(月) 0:00:00



RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








最近、Windowsでコマンド名称(プログラムファイル名)指定でアプリケーションを起動したいとき、スタートボタンを押してからコマンドを打ち込む、という操作をします。電卓だったらcalc、ペイントだったらmspaint、コマンドプロンプトだったらcmdと打ち込んで起動した方が、メニューからいちいち探して起動するより早いわけで。

で、その日は、cmdでコマンドプロンプトを立ち上げようとしていました。

cmd[改行] ターン!←改行キーを押す音

と、カッコよく立ち上げようとしたんですね。ただ、目に入ってきた文字列はcmdではなく「c,d」でした。mの隣が,(カンマ)だったわけで、打ち間違えてしまったみたいです。ただ、手は止まらずにそのまま改行キーを勢いよくターン!と押してしまいました。

…あ、やべ!間違えた!

と思ったのも時遅し…かと思いきや、普通にコマンドプロンプトが起動していました。あれ? 最近のパソコンって、ユーザーに忖度をしてくれるのかな?

おかしいな?と思い、ゆっくりやってみたら、こんな画面が出ていました。

スタートメニューによるサジェスト?
▲スタートメニューによるサジェスト?

なるほど。c,dをcmdと読み替えて、ちゃんと実行してくれていた…。最近のパソコンってスゲェな。



目次 | ←前へ / 2021-09-13 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2657448 (+0025)[+0576]

Copyright© 2010-2021 INASOFT