INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
5月16日以降は、更新が断続的になる見込みです。

目次 | ←前へ / 2021-07-06 18:11 / 次へ→ / 最新へ⇒

■カップ麺の残り汁はどう対処するのが正しいだろう。大学の研究室に寝泊まりしてた時は…

2021/ 7/ 6 18:11:37



RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








少し前に、日清と小林製薬が、カップ麺の残り汁を固める粉を発売したニュースを聞きました。固まったら、燃えるゴミとして捨てることができるとのこと。

残り汁をそのまま下水に流してしまうと、環境負荷が高まるのでよろしくないのだとか。知りませんでした。

カップ麺をよく食べていた頃…大学の研究室に寝泊まりしていた頃は、普通に、下水に流してしまっていました。あれはイケナイことをしてしまっていたのか…。

あ、でも、途中から、捨てに行くのが面倒くさくなって、汁を全部飲んでしまうようになってしまった気がする。体には良くなさそうな気がするけど。

汁を全部飲んでしまった場合、結果的に、どうなるんだろう?

飲んでしまった汁も、体内で使用された後、最終的には体外に排出されるわけで、例えば、垢として排出されたならば、風呂場から下水に流れる。尿・大便として排出されるならば、トイレから下水に流れる。結局のところ、下水に流れるから同じなのかな?

いや、肝臓で適切に分解され、環境負荷の高くならない形になるとしたら、同じではないともいえるか。



目次 | ←前へ / 2021-07-06 18:11 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2610272 (+0014)[+0297]

Copyright© 2010-2021 INASOFT