INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2019-01-29 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■ドラゴンクエストビルダーズ(1作目)をプレイしたんだが…ちょっと

2019/ 1/29 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」(PSVita)をプレイしています。

206AADB4-9CCA-44B2-9F1E-C882BEBE1EB0.jpeg

マインクラフトにドラゴンクエストのストーリーを与え、ミッションに挑むことに非常に重きを置いた感じの作品。

世界は全て、直方体のブロックで構成され、自由に積み重ねることができたり。

いくつかのサイズの作業台・調理台・かまどなどを使って、様々なモノをクラフトできたり。

普通のドラクエに比べれば自由度は極めて高いですが、ストーリーが進行して作り方を「思いつく」まではクラフトできないものがあったり、街作りのミッションでは決められた設計図通りにモノを作らないとストーリーが進行しなかったりと、縛りが多いのも特徴。

ドラクエらしさを出すには、縛りがないと話にならないってのもあるでしょうけどね。マインクラフト風の楽しさを求めていた人には、ちょっとガッカリ要素なのかもしれません。

加えて、UIがちょっと不親切なんじゃないかなと思うこともあったりします。

地面に設計書を敷きたいのだが、設計図がアイテムの中から見つけ出すことができない。

(実際には存在しているんだけど、非常に見つけづらい)

地面に敷いた設計書の剥がし方がわからない。

村人から受ける指示が分かりづらくても追加のヒントがもらえるわけではないので、ヤフー知恵袋で質問でもしないことにはストーリーが先に進まない。


あれこれやっているうちに、第一章のボスが拠点に攻めてきまして。

巨大な盾を片手に、ボスから拠点を守るために忙しく駆け回るのは、なかなか楽しかったです。

こういうわかりやすくあからさまなアクションは、マインクラフトではちょっと味わいにくいものなので。

ただ、RPGを求めてゲームを始めた人の場合、このアクションはツライでしょうけどね。

で、ボスを倒し、第一章が終わって、第二章に突入したら……いきなり全ロスト状態からスタート。

今まで作った拠点に戻れるわけではなく、持ち物が引き継がれるわけでもなく、HPも初期レベルまで戻り。

これまで作ってきた拠点がゼロクリアされてしまうというのは、ちょっとショックでした。

ビルダーって、ビルドの楽しさとか、ビルドした拠点をどんどん改築していく楽しさとかが重要なんじゃないかな。

なんだか、モチベーションが大幅ダウンしました。

マインクラフトには、こういうショックは無いですね。

まぁ、遠方で敵にやられたり、ネザーでマグマダイブしてしまえば、持ち物は全ロスしますし、誤って拠点にマグマを撒いてしまったり、火打ち石と打ちがねで着火してしまえば、拠点は全ロスしたりしますけど、それはプレイヤーの落ち度ですし。

ストーリーを進める上で定期的・義務的に全ロス状態からスタートしなければならないというのは、いかがなものかと。

大幅ダウンしたモチベーションをムリヤリ引き上げてまで続きをプレイすべきか、とっととマリオUデラックスのやりこみを再開するべきか……。

ちょっと考えようかと思います。



目次 | ←前へ / 2019-01-29 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554968 (+0112)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT