INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2019-01-21 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■アクションゲームのプレイスタイルはどうしようか

2019/ 1/21 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








Nintendo Switchになって、様々なプレイスタイルを選択できることもあって、アクションゲームをプレイするための最も良いプレイスタイルは何か、考えることがありました。

A55944B6-F0B4-4D55-A2D9-C765CEC931CF.jpeg

とりあえず、NewスーパーマリオブラザーズU デラックスは、ロックさんみゃくまで進みました。

Nintendo Switchは、こんな感じで①コントローラをゲーム機本体の左右に付けて、ゲーム機本体自身の画面を使ってポータブルなスタイルでプレイすることもできます。

②この状態からコントローラだけ外して使う事もできます。

もちろん、③普通に家庭のテレビに映して使う事もできます。

個人的に、結構シックリくるのは、①のスタイルだったりします。

手に持っているので、画面もそれなりの大きさに見えるし、ここのところDSとか3DSでアクションゲームをプレイする機会が多かったからか、なんだか馴染む。

ただし、操作したり慌てたり、鼻の頭や頭皮が痒くなった時に画面がぶれる、画面が見えなくなる。これは結構致命的で、そのままミスになってしまうことがあります。

かといって②のスタイルだと、画面が遠くに置かれることになるので、見えにくい。

老眼が始まりかけの目には、見えにくい。

となると、普通に据え置き型ゲーム機らしく③にするのが良いわけで。

いまだに決着していません。




目次 | ←前へ / 2019-01-21 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2560995 (+0142)[+0708]

Copyright© 2010-2021 INASOFT