INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2019-01-05 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■「湯沸かし器のテーマ」に題名があったとは

2019/ 1/ 5 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








大晦日に親戚宅に集まり、ご飯を食べていたところ、湯沸かし器が風呂のお湯張り完了を示すチャイムを鳴らしました。

あの曲。

あ、うちでもこの曲だ、うちでもこの曲だ…とあちこちで声が上がりました。

システムバスの家で、TOTOだったり、LIXILだったり、ノーリツだったり…と、メーカー名が色々挙がってきたので、もしかしてどのメーカーのシステムバスでも共通で使われている曲なのか?みたいな話になりました。

ファミマのテーマ音をどセブンでもローソンでも聞いているかのような印象。

そんなことってあるのか?と思ってよくよく調べてみたら、どうやら、湯沸かし器としてあの音を鳴らしているみたいですね。

湯沸かし器としてのメーカーは、いずれもノーリツ。

あの曲は「人形の夢と目覚め」(Dolly's Dreaming and Awakening)という曲の、一部分のフレーズとのこと。Wikipediaにもその旨が記載されていました。

曲名でYouTubeを検索して見ると、この曲をピアノで演奏している映像がいくつか上がっているので、気になる方はご参考までに。


似たような感じの曲で、太田胃散のCMのテーマがあると思います。

あの曲にも曲名があって、ショパンの「前奏曲」と言います。なんとシンプルな曲名。

正確には、ショパン・プレリュードNo7 Op.28

ピアノの練習曲として使われる曲ですかね。



目次 | ←前へ / 2019-01-05 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2560989 (+0136)[+0708]

Copyright© 2010-2021 INASOFT