INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2018-05-30 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■マナーがルールに違反する事例

2018/ 5/30 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








マナーが行き過ぎてルールに違反する事例といえば、やっぱりこれですかね。

IMG_E5243.JPG

エスカレータに乗るとき、立ち止まる人は(関東では)左に寄り、歩く人のために右側を空けてあげましょう。というやつ。

しかし実際のところ、エスカレータの製造メーカーは、エスカレータには必ず立ち止まって乗るよう呼びかけています。

走るなどもっての外。歩くのもアウト。

一人で乗るときは、中央に乗る。

子どもと一緒に乗るときは、手を繋いで1つの段に2人で乗る。

右側を空けるなんて、もっての外。

ってか、バランスが悪くなるのでどっちかに寄って乗るとか、もっての外。

でも、実際に乗るときには、右側を空けておかないと、後ろから来た人に舌打ちされたりとかする。

マナーがなってない、と。

でもそれはルール違反。

よく考えてみると、ルールではそうなっていないはずなのに、何らかの部活動に所属しなければならない暗黙のマナーがあったり、労働時間規制があるのに謎のサービス残業をするマナーがあったり。

世の中には、ルールに違反するマナーがたくさんあるようで。




目次 | ←前へ / 2018-05-30 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2561009 (+0156)[+0708]

Copyright© 2010-2021 INASOFT