INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2018-05-25 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■先週、エアコンがぶっ壊れた

2018/ 5/25 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








先週、エアコンがぶっ壊れました。

リモコン操作に全く反応しない。

リモコンの液晶はバッチリ移っており、ボタン操作に応じて画面は変わります。ただ、エアコン本体がそれに応じてくれない。

リモコンのボタンを押下したとき、スマホのカメラで赤外線発信部分を覗いてみると、光っているのが見えます。リモコン自体は正常らしい。でも、エアコン本体が応じてくれない。

念のため、リモコンの電池を交換しましたが、状況は変わらず。

あ、もちろん、ブレーカーが落ちていないことも確認しました。

ちなみに、自宅を建てたのが4年半前。エアコンもその時に設置しましたので、設置から4年半経過。保証期間なんてとっくに切れています。でも、あと5年半くらいは、頑張って欲しいですからね。

仕方なく、メーカーのホームページから修理依頼を出すことにしました。


週末には修理の方が来て、基板が壊れていることが判明しました。

基板を交換してもらって、修理代金と基板代を支払って終了。

基板交換中、エアコンのフラップの内側がカビだらけなのが見えました。交換中はフラップを取り外した状態になりますので、これはチャンスだ!と。修理員の方に一声掛けて、アルコールタオルで徹底的に掃除しました。

中はもっと汚れているかもしれない。汚れが故障の一因になるかもしれない。

内部クリーン機構を持っているエアコンは、利用者が自力で清掃できる範囲が限られます。真の意味で徹底的に洗浄するなら、メーカーの保守員を呼ばないといけなさそうです。

まぁ、あと5年半、持ってくれたら、新しいのに買い換えるかなぁ。




目次 | ←前へ / 2018-05-25 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557650 (+0461)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT