INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2017-03-09 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■片耳イヤホンが連れ去られそうになった……の続き

2017/ 3/ 9 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








今朝、満員電車に乗ったタイミングで、また、前に立っている人のカバンに引っかかって、片耳イヤホンが抜けそうになりました。

IMG_2295.JPG

前回から4日後。

今回は降車時間まで少し余裕があったので、どんな感じでカバンに引っかかってしまうか、確認してみることにしました。

ちなみに前回は、こんなことを書いていたんですね。



使用している片耳イヤホンのコードは、さほど長いわけではないし、ひっかかる部分もありません。
現在、コードの大部分はコートの下に隠れており、そう簡単にひっかかることもなさそうなのですが、紐状で、わずかでも外に出ている部分があれば、しかも満員電車なら、そんなことも起きえるわけですね。



どうやら引っかかってしまうときは、コードがコートから大きく外に出てしまっており、ひっかかる部分がありまくりでした。

スマホでメールを確認した後などで、気が緩んだタイミングでコードをコートの下に隠すのを忘れてしまい、コードがコートの外にびろ~んと延びてしまっている状態でした。

こりゃ、引っかかるわけで。

というわけで、対策としては、Bluetoothのイヤホンを買うよりは、スマホで情報を確認した後は、気を引き締めてコードをコートの下に隠すようにするよう、絶対に忘れないようにする・・・ってのが有効みたいですね。




目次 | ←前へ / 2017-03-09 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554961 (+0105)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT