INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2016-11-13 22:37 / 次へ→ / 最新へ⇒

■このオモチャを見たときに思ったこと(2回目)

2016/11/13 22:37:14


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








子供がお風呂に入ったときに遊ぶためのオモチャがあります。

IMG_1427.JPG

上から水を注ぐと、下にあるアンパンマンの顔が回転します。

初めてこのオモチャを見たとき、子供が(物理的な)仕事を学ぶための良い教材になりそうだな、と思った・・・というのを、このブログか、Twitterかなんかでつぶやいたかと思います。

いわゆる水車の構造です。水が持つ位置エネルギーが、水車を動かす運動エネルギーになって。

つまり、重力で引っ張られた水が、電磁気力の力で水車を回し、回転運動のエネルギーになります。

回転運動のエネルギーを使って、たぶん、昔の人は臼を引いたり、…ちょっとそれ以外すぐには思い出せませんが、まぁ、(物理的な)の仕事をさせるために使っていたわけですね。その学習に、このオモチャは役立ちそうです。

余談ですが、今回、重力が出てきましたけど、第5の力かもしれない(言い過ぎ)、ダークエネルギー(宇宙膨張をさせる未知の力。空間を膨張させるんだか、遠く離れた物質と物質を、さらに遠ざけようとする力)を使って水車を回すことはできないでしょうかね。

2つ先くらいにある超銀河団にある何かと、地球上の水車を紐で繋いで、ダークエネルギーで引っ張らせる

まぁ、数億光年規模の長さの紐をどうやって準備するんだって話と、数億光年先まで飛んで行くにはどうしたらよいか?って話が出てきますけど、それは未来の科学力に任せるとして。


思いっきり話が逸れましたが、今日また、このオモチャを見ました。

IMG_1427.JPG

(再掲)

そうしたら今度は、バイキンマンとドキンちゃんが、アンパンマンを貼り付けにしてグルグル回している、拷問のようなシーンが思い浮かびまして。

いわゆる、ルーレットマン(「志村けんのだいじょうぶだぁ」に出ていたアレです。・・・って、最近の若い人は知らないよな)のような、アレです。

あんな感じにアンパンマンをグルグル回すことで、拷問をするバイキンマンとドキンちゃん。

スパイ映画や、オトナのビデオ・・・のことは置いておくとして、拷問にも様々な種類があったり、様々な歴史があったりします。

それらを学習することもまた、過去の歴史を学ぶ上で重要なことであると言えます。

いやぁ、実に学習に役立つオモチャだなぁと思いましたね。



目次 | ←前へ / 2016-11-13 22:37 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2560205 (+0060)[+0618]

Copyright© 2010-2021 INASOFT