INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2016-09-27 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■改行コード変換Liteのヘルプで見つけちゃった……

2016/ 9/27 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








「改行コード変換Lite」について、致命的ではありませんが、少々問題が見つかったため、また今週末あたりにでも新バージョンへの更新をしようかと思っています。

何が問題かというと、ヘルプファイル(lcguilite.chm)のファイル構成に、settmstc.exe(タイムスタンプを指定のファイルと合わせる機能のコマンドライン実装)を追加し忘れたこと。

実使用上の問題はないかと思いますが、このままでは気持ち悪いので。

また、しばらく使っていて、やっぱり直した方が良いだろうなぁと思えてきた点も出てきました。

具体的には、

  • 「出力ファイル/フォルダ名」の入力項目名称はチェックボックスのON/OFFによって切り替わるが、これが未入力だった場合のエラーメッセージが、出力ファイル/フォルダ名の両方に対するメッセージになってしまっており、わかりにくいこと。その時のダイアログ上の項目名称がエラーメッセージで示されるようにしたい。
  • 出力ファイル名に対する、エクスプローラーからのファイルのドロップができない。

後者については、出力ファイルはツール開始時点では存在していないのだから、ファイルのドロップは不要だろうという考えがあったのですが、改行位置を何度も調整しながら実行する場合など、出力ファイルを上書きすることを前提にこのツールを使う場合がでてきました。

そのため、出力ファイルがツール開始時点で存在することもあるわけで、その場合は、出力ファイル名に対するエクスプローラーからのファイルのドロップは必要となります。

というわけで、ここら辺の一通りの改修を加えたバージョンを、今月末か来月初めくらいに公開しようと思います。




目次 | ←前へ / 2016-09-27 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554972 (+0116)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT